2017年10月15日

Zinbabwe AA 2000年物

10月もあっという間に折り返し。
くつろぎの時間を提供する側にいる自分が珈琲を美味しく味わっている暇がないなんて
本末転倒な今日この頃です。

そこかしこで秋の気配を感じます。珈琲が身に染みて美味しい季節です。

今日はひと段落付いたので、オールド珈琲を。
ジンバヴエAA2000年物

2017_1014_zinbabwe.jpg

日本酒のひね香にも通じるような熟成香。好みか否かは味わう人次第だと思うが
17年近く継続して焙煎してきた自分には確かな道筋の上にあるモノと確信する。
口に運ぶたびにその表情は変わってくるけど、その先にあるであろうイメージは
明るい味わいであることは間違いないと思う。

オールド珈琲の愉しみ方もイロイロです。

posted by 機屋店主 at 20:37| 珈琲のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする