2017年10月05日

Cameroon longberry

“岩手山に初冠雪”というニュースから始まった一日。
機屋では朝から珈琲豆の焙煎に精を出し、気が付けば10時間くらい
ぶっ通しでやり抜きました。
寒さを感じるヒマもなく、珈琲にまみれて合間には気になる珈琲をさらっとテイスティング。

Cameroon longberry

2017_1005_cameroon.jpg

気持ち深めに焙煎して、後味に残るモタついた印象を取り去りたいと考えたのですが
アフリカの中では“エチオピア寄り”の味わいをあえて消すこともないと思い直し、
自分の中では、アフリカ産のコーヒーの中でも個性的な味わいを感じる一品として
捉えられたカメルーンでした。

たくさん、ホントーにたくさんの珈琲から「コレッ!」って選べることって
案外幸せなことだなぁ〜なんてボンヤリしながら午前のコーヒータイムを満喫しました。

posted by 機屋店主 at 21:52| 珈琲のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする