2017年07月09日

Hawaii Kona prime


「ハワイコナ」

コーヒーの世界に魅せられた方なら、「一度は味わってみたい珈琲」のひとつではなかろうか?
かく言う自分も、この豆を焙煎したときはテイスティングが待ち遠しく、いつも以上に繰り返して
味見をしてしまう。
先日も、アルバイトスタッフがこの豆に強い興味を抱き、100gほど持って行った。
自分だけの感覚だと自覚しているが、「コナコーヒー」には男のダンディズムを感じる。
高級腕時計とか高級な外車とか高級な宝飾とか、どことなくそんなものに通じる雰囲気がある。

だけど自分には、その美味しさを理解することはなかなかできなかった。
コナコーヒーが纏う雰囲気に引け目を感じていた。

あれから20年近くの時間が経ち、今またコナコーヒーに挑んでいる。

2017_0709_hawaii.jpg

口に含んだ瞬間に放たれる、明るい色調の鮮やかな香り。
じんわりとひらかれてくるうまみ。

この味わいは若い者にはなかなかわかるまいて。(ナンテネ)


うっとうしい梅雨のど真ん中に差しかかった盛岡です。
7月の中旬になり、街のソコココで太鼓が鳴り響いてきました。
ジメジメした気候を吹き飛ばすような爽快感のある珈琲って何なんだろう???

posted by 機屋店主 at 22:30| 珈琲のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする