2016年07月26日

7月終盤

気が付けば7月も残り五日。
日々が足早に過ぎてゆくので気もそぞろで、どこか寂しさが付き纏うこの頃です。
珈琲をじっくり味わう時間が足りない、そう思ってスタッフに珈琲一杯ドリップ
してもらった。

2016_0726_chelsea-2.jpg

〔ジンバヴエ2002年物〕

インパクトのある味わいではなく、全体的にもふわふわした渋みを感じる。
機屋にも枯れた〔ジンバヴエ〕があるが、それとはまた違った造形の味わい。
味わいを表現することをすっかりと忘れてしまって、しばし呆然としながら
飲み干してしまった。

2016_0726_chelsea-1.jpg

毎日がめまぐるしく動き出して、頭の中にあることがカタチにならない。
やはり一人で珈琲をじっくりと味わう時間が必要だ。

posted by 機屋店主 at 23:46| 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする