2016年05月24日

Guatemala tasting

今日までは暑い日が続いた盛岡ですが、明日からはちょっと下り気味という
予報にちょっとだけホッとしています。
「図書喫茶室」のリニューアルについて連日報告してきましたが、最後の仕上げに
少々困っているところです。レジスターの設定にかなり手こずっています。
説明書通りにやれば良いと言われても、その説明書自体の解読が…。
救世主の登場を期待しても無駄なことで、やはり自分でやるしかないですね。

今日はやり慣れないことばかりでフラストレーションもMAXに達した自分だったので
アルバイトスタッフに〔Guatemala〕をたくさん淹れてもらいました。

2016_0524_guatemala-1.jpg
〔ふたつのグァテマラ。どちらも数品種のブレンディング豆。(シングルオリジンではない)〕

品種を気にしてテイスティングすると、どうしても原産国(今回はグァテマラ)の特徴的な風味
のことがすっ飛んでしまうので、明日は頭に「グァテマラを味わうんだ」ということを
しっかりと刻み込んで、再び比較テイスティングします。

6月のコーヒー座談会のテーマである「シングルオリジンとは?」について
自分なりの考察を重ねながら、みなさんと楽しくイマドキのコーヒーブームを紐解いていきたいものです。

2016_0524_guatemala-2.jpg

明日も「Guatemala」をたくさん味わいます。


posted by 機屋店主 at 22:12| 珈琲のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする