2015年07月04日

KIVU ( congo )

天気予報がズレてくれたおかげで、昼過ぎからは好天に恵まれた盛岡です。
土曜日の今日は恒例の材木町よ市もあり、午前中からバタバタした機屋でした。

昨日のブログの投稿記事のせいではないけど、
〔ブラジルイバイリ〕のオーダーを3連続でいただいてしまい、あれこれと
抽出方法を試行錯誤しながら、久方ぶりにいつもと違った緊張感を持った仕事をさせて
いただきました。


仕事終わりにセレクトした一杯は〔KIVU(congo)〕。

2015_0704_kivu.jpg

ある一点に集まっていくような、収束感のある酸味、そしてアフターにフワッと広がる香味。
どこか懐かしい、クラシカルでゴツゴツした味わいが好みの珈琲でした。
まだまだ自然の秘境がたくさん残っているであろう、アフリカの大地に想いを馳せながら
ゆるゆるとした時間を過ごすことができたひととき。


posted by 機屋店主 at 22:20| 珈琲のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする